鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年10月15日月曜日

関の刃物まつり

関の刃物まつりに行ってきた。
土曜日の朝4:30にうちを出て、東名高速で名古屋へ向かう。
最近できた新東名を走ってみる。内陸の高台を通っているので眺めがいい。西側から富士山をまじまじと見たのははじめてだw

2000GTなんて久しぶりに見た。今みるとやけに小さく見えるな・・・

名古屋に寄り道して、産業技術記念館に行った。着いたのはもう昼近くになっていた・・・
見学の様子はこっち を見てちょ。
展示物を一つひとつ見ていたら、とてもじゃないが一日じゃ見きれない。
なかなか面白くて一日いても飽きないなw











せっかく名古屋に来たんだから、名古屋城を眺めてきた。
もう日が暮れそうな時間で、遠くから見るだけにした。

この日は関に向かう途中で健康ランドで一泊。
2千円掛からない値段で風呂に入れて、平らなところで寝れるからありがたいw

次の日の朝一番で関に着く。
フェザーの駐車場に車を止めて、関の町をぶらぶら歩きながらGサカイのナイフ博物館に行ってみる。
妙な物を沢山売ってて、掘り出し物があったりして面白い。


なぜかポン菓子屋さんが来ていて、たまに爆音を轟かせていた。なぜに・・・?


さらには鷹匠のおじさんまでいた・・・
鷹をモフラせてもらった。鷹さわったのはじめてだw


やっとアピセのナイフショー会場へ。
第一会場の通称「隔離部屋」?
噂でご病気だったと聞いた浅井さんが、元気そうだったので一安心。またR2の端材を買おうと思ったら売り切れだった・・・

武生特殊鋼のブースで一枚だけ残ってたスーパーゴールドⅡを買った。
去年は沢山売れ残ってたのに・・・
熱処理で曲がる事を聞いたら、「熱処理は曲がりますよ~」と当然のごとく言っていた。なるほどそういう事か。削り出しで使う事を考えて作ってないんだな・・・



第二会場へ。
そういえば会場が広い割りには、ナイフメーカーのテーブルが狭いな・・・なんでだろ?

鈴木さんのところでアイアンウッドを買った。安くしてくれてありがたや~w
日本刀の公開鍛錬をやっていた。普段でも月一回ぐらいで公開してるらしい。
長船みたいに、ここだけで刀作りができる様にはなっていない様だ。(長船が特殊なのか?)












居合いの演舞。
スパスパ切れたら気持ちがいいだろうな・・・
夕方近くに河原に行ってoff会に。
半地下工房さんのお土産の銘木詰め合わせ。
玉石混合で結構よさそうなのもあったw
ふっさんのギヤ駆動?フォルダーが面白かった。
アイデアーがいいなw
今年は妙にランタン多かったな。
結局8人来たのかな?
ドラさん提供の七輪焼肉。
うっかりするとこげてカリカリになってたけど美味かったw

デのおとっつぁんとふっさんによるトン汁。
自作ナイフでザクザク切った野菜がいい味出してる。温かくて美味かった。
淡紅藤さんの挽きたてのコーヒーも美味かった。
刃物offはいつも美味いものばかりだなw

結局20時すぎに解散だっのただろうか。
楽しいひと時でした。皆さんお疲れさんです。

今回のお土産。
半地下さんから黒檀のブックマッチ2個と、サイコロみたいなSKS3はふっさんから。
曲がるとわかって買ったスーパーゴールドⅡにアイアンウッドと、なぜか水牛の角一本。
それと淡紅藤さんにもらったイチョウの俎板。
まあ色々と面白い話も聞けたし、今年も行った甲斐はあったなw





4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

久しぶりに会ったけど、楽しい
もんやね。
名古屋城の発掘で、知り合いが
金箔が付いた瓦を見つけたって
言ってたっけ(ホンマかな?w)
解散は、9時やったね。
無事に帰ってなによりw
デ

ものずき さんのコメント...

9時までいたんだっけか。最近は時計持ってないからさw
次は来年の夏だな。楽しみにしてえるぜ~

匿名 さんのコメント...

今年は9月末のドイツ出張の準備とドタバタであまり用意ができませんでした。
で・・自らネタとなるべくメイド決行。

来年はもっと楽しいoff会になるといいですね。

見せられる品物も作っておきたいです。


淡紅藤

ものずき さんのコメント...

メイド姿は見たかったなw
作品見てみたいです。
次に会えるの楽しみにしてますw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。