鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年11月4日金曜日

どっちがブレイド?

浅井さんとこからR2が届いた。
嬉しい事に1枚おまけしてくれたw
「コンシールドタングで使うから・・・」と注文しといたら、両方R2になってた。一瞬どっちがブレイドか?と悩んでしまったw。でもちょっともったいない気もするな・・・
これの熔接はアプセプト熔接との事。(関off会での淡紅藤さんの御指摘どおりだった)
この方法だと熱影響部が少なくていいのかもしれない。
しかし毎度の事ながら思うのは、手間の割りには安いよな。職人の粋を感じるねw

9 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

クラフトナイフS型風にせよとのお告げがwww   ドラ

たかみ さんのコメント...

真ん中で切って再溶接。

匿名 さんのコメント...

真ん中から切って、フォルダー2個w

koe さんのコメント...

手裏剣に1枚

ものずき さんのコメント...

クラフトナイフS型か。
真中に穴あけてくるくる回して使うのにいいかもw

真っ二つにして熔接したりホールディングナイフにするのも一瞬考えた・・・でも折角作ってくれた浅井さんに悪い様な気がするw

手裏剣はいいかもしれないな。
きれいな模様が出るぞw

2ダブ さんのコメント...

ちょ、いいなっ、一枚売って下ちい!

ものずき さんのコメント...

そりゃ浅井さんちに電話してみそw

匿名 さんのコメント...

なんかブツとして面白い形

風鈴とかドアベルとか良い音しそうな気がw

ものずき さんのコメント...

竹トンボみたいにするといいかもしれん。
なんか武器になるかもねw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。